口先だけでなく行動を
なるほどなあ…と感心する口先だけの言葉を聞くと、すごい人だなあ…と思うが、でも口先だけで行動しないとちょっとがっかりする。できれば口先よりも体を張って目的や目標を持って行動する人はすごいなあ…と思うのだが。

戦国の世、ああすれば良いとか、こうすれば良いとか、歌の「セリフ」のような口先だけの武将は、いざ戦いになると自分の身を守ることだけに集中して逃げ腰になり、なかなか成果が上がらない。やはり口先よりも今までの経験を活かして命をかけて戦いに挑む決意の行動力の武将ほど周りからも信頼されると官兵衛は言った。

いつの世も、口先だけの言葉は簡単だが、実行に移すのは容易ではないし、体を張って行動に移して初めて道が開けると思うが、なかなかむずかしい。(令和二年十月二十五日)
BACK TOP NEXT